犬とアレルギー、グルテンフリー.. そして抗生物質

2012年のカナダでの話。二十歳の女性がボーイフレンドとキスをした直後に死亡するという事故がありました。原因は、男性が数時間前に食べたピーナッツバター。女性は重度のピーナッツアレルギーだったそうです。 1950年代にはと … 続きを読む 犬とアレルギー、グルテンフリー.. そして抗生物質

猫が鹿肉を食べてもいい!? 愛猫と鹿肉について語ります

人間との暮らしが長く馴染み深い猫ですが、猫の祖先が日本に来たのは1,400年前とも2,000年前ともいわれています。祖先はリビアヤマネコで、彼らの主食はネズミです。当時の人々は収穫した農作物をネズミに食い荒らされ困ってい … 続きを読む 猫が鹿肉を食べてもいい!? 愛猫と鹿肉について語ります

愛犬に内臓を与えてもいいの?

皆さんは愛犬のご飯に迷ったり悩んだりしたことはないですか? 偏食の犬は多く、ドッグフードでも、手作りでも「フード難民」なんて言葉ができるほど多くの飼い主さんが頭を悩ませる問題の一つです。大切なわが子にはいつまでも健康でい … 続きを読む 愛犬に内臓を与えてもいいの?

犬とアレルギー、マイクロバイオーム ..抗生物質

人も人間も、増え続けるアレルギー。原因はアレルゲンと呼ばれるタンパク質であるとされており、対策として低アレルゲンの食事に切り替える方法が一般化しています。 が、逃げ続けることがアレルギーの根本の対策なのでしょうか? そも … 続きを読む 犬とアレルギー、マイクロバイオーム ..抗生物質

愛犬に与える 鹿肉のメリットと効果

近年ではしばしば耳にするようになった「犬に鹿肉」というキーワード。鹿肉で元気になったという話もあれば、東洋医学の観点で夏場はお勧めしないという説もあり、一般論が定まらない部分があるのも確か。ここでは鹿肉のメリットと効果に … 続きを読む 愛犬に与える 鹿肉のメリットと効果

鹿肉ドッグフード Forema Nature 鹿について

鹿肉で作られたドッグフード 「Forema Nature 鹿」のご紹介。保存料や着色料、香料など、いわゆる添加物は一切不使用のドッグフードです。 Forema Nature 鹿とはなにか? 「Forema Nature … 続きを読む 鹿肉ドッグフード Forema Nature 鹿について

つまり何なの? プロバイオティクスとプレバイオティクスについて

昨今、健康食品や高級ペットフードまわりでしばしば耳にする「プロバイオティクス」や「プレバイオティクス」。何となく良さそうなのはわかったけど「結局何なの?」という人も多いはず。ここではその詳細と本質についてお伝えできればと … 続きを読む つまり何なの? プロバイオティクスとプレバイオティクスについて

廃棄品でも美味..ペット用鹿肉を調理した話

Forema の倉庫の奥の方に、「ワケあり」として眠っていたペット(犬・猫)用のお肉の中から、SALE品としても出荷できない最低ランクのものをピックアップし、社内スタッフ用に調理しましたのでご紹介します。 人間が食べられ … 続きを読む 廃棄品でも美味..ペット用鹿肉を調理した話

不耕起栽培に取り組むForema農園の話

「畑を探しています..」集落の人にそう相談したところ、廃校物流センターのすぐ近くの畑を使わせてくれることになりました。相談の時間は実に2分弱。 こうして、Forema 農園は幕を開けます。 Foremaがなぜ農園をやるの … 続きを読む 不耕起栽培に取り組むForema農園の話

新型コロナより危ない?薬剤耐性菌

21世紀は感染症との戦いになるそうです。しかしなぜ今さら? その原因として指摘されているのが気候変動、そして薬剤耐性菌です。ここでは後者にスポットを当てて深掘りします。 薬剤耐性菌とは何か? Doc. RNDr. Jos … 続きを読む 新型コロナより危ない?薬剤耐性菌

ウナギの激減とネオニコチノイド

ウナギの激減は乱獲だと思っていました。もちろんそれも大変大きな要因なのですが、その前段階として、ネオニコチノイド(殺虫剤)がウナギの激減に大きく関与していたという研究結果が2019年の11月にサイエンス誌に掲載されました … 続きを読む ウナギの激減とネオニコチノイド

玄米と肥満抑制について-マイクロバイオームの観点

先日食生活を切り替えたところ、エクオール産生菌や酪酸産生菌、そしてクリステンセネラセエといった、肥満抑制や健康長寿に有利な腸内細菌が短期間で増えました。 食事を変えて腸内細菌の変化を調べてみた話   元々食生活 … 続きを読む 玄米と肥満抑制について-マイクロバイオームの観点

安芸太田町に廃校物流センターオープン

廃校を活用したForemaの物流センターが先日、ようやく稼働(試運転!?)を開始しました。場所は広島県の安芸太田町にある旧・津浪(つなみ)小学校。集落内のこぢんまりした木造校舎のうち、3部屋を使って物流業務を行っています … 続きを読む 安芸太田町に廃校物流センターオープン

健康や環境への影響も…。 抗生物質汚染と食肉への残留について

抗生物質という言葉はご存知だと思います。ただ、具体的には何なのかはあまりよく分からない人も多いのではないでしょうか? ましてそれが健康や環境/生態系にとって脅威になっている可能性がある事はまだあまり一般には知られていませ … 続きを読む 健康や環境への影響も…。 抗生物質汚染と食肉への残留について

猪肉を食べた愛犬が下痢をするという話の真相

愛犬に猪を食べさせたら下痢をした!という報告をしばしば耳にします。猪肉は犬にとって有害な食べ物なのでしょうか?その実態について探ります。 猪肉で愛犬がお腹を壊すという疑惑 猪のスジ肉。スネやスジはペット用に活用される事が … 続きを読む 猪肉を食べた愛犬が下痢をするという話の真相

タイリクオオカミは外来種か? 狼再導入について

日本人が100年前に絶滅させてしまったニホンオオカミ。鹿や猪が激増する中、タイリクオオカミ(ハイイロオオカミ)によるオオカミ再導入の議論が進んでいます。そこで争点となっている「外来種(タイリクオオカミ)を持ち込んで大丈夫 … 続きを読む タイリクオオカミは外来種か? 狼再導入について

誰もが気になる..!? 鹿グリーントライプのリスクとメリット

一部のペットオーナーの間で注目されている健康食品、グリーントライプ。単にトライプと言われることもあります。 これは一体なんなのか? それは「胃袋」です。海外では牛や豚、羊など草食の家畜全般の胃袋を指しますが、国内ペット市 … 続きを読む 誰もが気になる..!? 鹿グリーントライプのリスクとメリット

実は身近に存在している..。違法ジビエとは一体何か

昨今、違法ジビエという言葉が聞かれるようになりました。ジビエに合法も違法もあるのでしょうか?また、法令遵守に徹する国民性の日本でなぜ違法ものが流通するのでしょうか?違法ジビエの背景と今後について書きたいと思います。 小泉 … 続きを読む 実は身近に存在している..。違法ジビエとは一体何か