アウトドアでジビエ in「野営の人Vol.3」

広島県で最も過疎が進む自治体、安芸太田町(2017年時点で人口6,585人)の山間部でおこおなわれた民間の小規模アウトドアイベント「野営の人 Vol.3」にジビエ食材を提供させていただきました。
続きを読む アウトドアでジビエ in「野営の人Vol.3」

健康な体づくりをしたいなら、ジビエ肉を食べよ!

世間では、空前の肉ブーム!と言っても過言でないほど街中に肉バルやステーキを主体とした飲食店を見かけるようになりました。

人の気持ちというのは案外単純なもので、肉を焼くいい匂いがすれば肉を食べたいスイッチが一瞬で入ったり、美味しそうなお肉の写真や動画を広告や雑誌などでみれば食べたくなっちゃうという、、、(私だけなのでしょうか)

ただお肉が食べたい!お肉love!な人もいるかもしれませんが、最近よく耳にする糖質制限ダイエットなどを試みている人は炭水化物は制限するけど、お肉はもりもり食べてるケースもあったりするので、みんな実は健康面を気にしつつ、肉食をエンジョイしているのかもしれません。

続きを読む 健康な体づくりをしたいなら、ジビエ肉を食べよ!

エゾ鹿と九州鹿を食べ比べしてみました。レシピあり。

北海道のいくつかの産地の蝦夷鹿や宮崎県で最も人口の少ない村のジビエ肉がforema pro(フォレマプロ)の商品ラインナップに新しく加わり、日本の北から南のジビエ肉を堪能できるほどforema proのお肉のバリエーションが増してきた今日この頃です。

この度、ふと蝦夷鹿と九州鹿を食べ比べしたことがないことに気づき、大分の九州鹿と北海道の蝦夷鹿の同じ部位(モモ肉ブロック)を同じ料理法で食べ比べしてみました。

続きを読む エゾ鹿と九州鹿を食べ比べしてみました。レシピあり。

ジビエ de お花見

ここ広島は、市のロゴにも川のモチーフが用いられているほど川が多い街で、この時期市内の川沿いにはソメイヨシノが見事に咲き誇ります。この時期だけは実にたくさんの人達が河川敷や公園などにレジャーシートを広げてお酒や食べ物を持ち寄って集い、薄ピンク色の桜の花を眺めて楽しんでいます。

物騒なニュースが日々流れてきてざわついている中、こういった朗らかに桜の花を仲間達と集い楽しむような平和な風景がずっと続きますように、と願った人は少なくないのではないでしょうか。

春が大好きな私も先週末のお休みに、1か月近く前から友人達と計画していた『お花見ジビエ』を開催しました。使うお肉はALLジビエ肉というお花見です。

続きを読む ジビエ de お花見

鹿肉の仕入れについて

飲食店向けのジビエ発注システム、Forema Pro(フォレマプロ)がスタートしました。現時点でまだ産地側の在庫登録が追いついていなかったりしますが、すでに南は鹿児島から、北は北海道まで、十数箇所の生産地の、100品目近くが登場しています。

続きを読む 鹿肉の仕入れについて

Forema Proのおしらせ

飲食店専用のジビエ仕入れ(発注)システム「Forema Pro(フォレマ プロ)」が昨日リリースされました。Forema Proはその名の通りプロ仕様。つまり業務用なので一般の方はご利用になれませんが、数多くのお店が手軽にジビエを導入するきっかけとして、今後多いに利用店舗を増やしていく予定です。

http://pro.fore-ma.com

続きを読む Forema Proのおしらせ

人工林を切った後・・

日本の山林の大半を覆う杉やヒノキの人工林。これらが切り時を迎えて伐採された後は、表土流出を防いだり水源の保全のため、山林所有者は一定期間内に再植林を行う義務があります。

これは必ずしも針葉樹林を植えなければならないというわけではありませんが、お金にならない広葉樹林を植えるケースは少ないようです。よって、増えすぎた杉やヒノキが再び植えられるケースが大半なのですが…。
続きを読む 人工林を切った後・・

アウトドアでジビエ肉を楽しむ。

一雨ごとに温かくなり、そろそろお花見の計画をし始めている人もいると思います。

お花見の時だけでなく、春の優しい暖かさとアウトドアの大敵でもある虫も少ないこの季節は、とても過ごしやすくアウトドアするにはとても良い頃だと思います。

さて、気持ちの良い気候の中、青空の下どんなメニューで家族や友人達と集う予定にしてますか?

続きを読む アウトドアでジビエ肉を楽しむ。