シカミンチのふんわりハンバーグ

油を使わず蒸し焼きにしたシカミンチのふんわりハンバーグです。

材料

シカミンチ
50g
赤パプリカ
5g
黄パプリカ
5g
ブロッコリー
5g
しめじ
5g
本葛粉(又は片栗粉)
小さじ1
適量

手順

材料(2匹分)
野菜をお好みの大きさに切る。 ※今回はパプリカの一部を飾り付け用に型抜きし、ブロッコリーも小さな房を飾り付け用によけて、残りはみじん切りに。
ボールに水と飾り付け用の野菜以外の材料を全て入れてこねる。
具材が混ざったら成型する。 (あまり厚くしない)
フライパンに成型したハンバーグと飾り付け用の野菜、水を少々入れる。蓋をして弱火にかけて、蒸し焼きにする。
ハンバーグの片面に火が通ったら裏返し、蓋をして弱火のまま蒸し焼きにする。 火が通ったら人肌程度まで冷ます。
お皿に盛り付けて完成。 お好みでお水を少し入れてあげても良い。 また、大きいままだと食べにくいという場合は、小さくカットしてあげると良い。

解説

赤パプリカはベータカロテンやビタミンCが多く、黄パプリカはビタミンCが豊富です。ブロッコリーは胃腸を丈夫にする作用があり抗酸化作用が高い食材です。又、しめじは不溶性食物繊維が多く含まれております。本葛粉をつなぎとして使用しましたが、無ければ片栗粉でも良いですし、卵が大丈夫な子であれば全卵を少量入れてつなぎにしても良いです。

今回はふんわり蒸し焼きにしカロリーを抑えましたが、痩せている子や焼いた物が好きな子の場合は、油を少量使い焼いてあげると良いでしょう。

猫ちゃんにもそれぞれ好みがあり、同じ材料でも、大きさや形状、調理法を色々試す事で好みの物が見つかるかもしれません。最初は食べてくれない可能性の方が大きいと思いますが、普段食べている物に少しだけ手作りした物をトッピングしてあげると口にしてくれるかもしれません。食べてくれたらラッキーというレベルで続けてみても良いのではないでしょうか。

 

猫ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧