ローリエのファスティングスープ

お家にあるものと、常備しやすい乾燥ローリエで簡単ファスティグスープです(∩´∀`∩)

材料

猪肉骨ミックス
林檎
ミニトマト
キャベツ
ピーマン
昆布
黒豆茶
ローリエ
藻塩

手順

材料を全部入れて、弱火でコトコト煮込むだけです♪
スープをお皿に入れて出来上がり♪

解説

お肉はフォレマの物ですが、あとはおうちにある野菜でok!
(玉ねぎや長ネギはNG!)
黒豆茶は利尿作用を高める為なので、ハトムギでも大丈夫です♪ハトムギ茶として、手軽に使える紙パック入りで問題ありません(*^^*)

骨付きを選んだのは、単に旨味が強いからです♪
そしてせっかく煮込むのだから、ホロホロになるようなお肉を…と思いチョイスしました♪

ところで…
春になると、冬に溜め込んでいたもの出したり、ホルモンのバランスが崩れたり、寒暖差であったり、pm2.5や花粉の影響であったりと理由は様々ですが、体調を崩すワンチャンがとっても多いです。
発作が出たり、涙が増えたり、吐いたり、足を執拗に舐めたり、皮膚を痒がったり、口をくちゃくちゃさせたり、おならが臭ったり、便秘や軟便になったり…
我が家の愛犬は1日1食ですが、久しぶりに胆汁を嘔吐しました(^_^;)365日元気な訳ではありません!笑

恐らく空腹時に嘔吐したのだと思いますが、空腹が原因で嘔吐した訳ではありません!そんなワンチャンは多分居ないと思います(^_^;)そして、「空腹嘔吐」と良く聞きますが、そんな病気も病名もありません。

空腹時にようやく「吐く事ができた!」のです。
原因は空腹ではありません。
内蔵に負担がかかり、尿や便として排出できるレベルを超えた時、涙や肉きゅう、そして口から排出します。
空腹になると吐くから可哀想→食べ物をあげる→吐かない。が正解ではありません。吐かないのでは無く、食べ物が邪魔で吐けないからです(^_^;)
ですが、ワンチャンは吐きたいが為にお散歩で草を食べたり、気持ち悪さを紛らわす為にご飯を急によく食べるようになる事もあります。

出すべきものを出せば、身体は自然と元に(元気に)戻ろうと働きますので、そんな時に飼い主さんが出来るのはご飯をお休みして、内蔵の働きをお休みさせてあげて、見守ること。

固形物をストップして
液体だけのスープでデトックスを促すことが理想です。

※糖尿病など持病がある場合は、
東洋医学や手作りごはんに詳しい獣医さんと要相談。

そこで今回使ったのが「ローリエ」です。
ローリエは有名なビタミンCを初め、ビタミンA、ビタミンB群、ナイアシン、葉酸、リン、鉄、マグネシウム、等など様々な栄養を含みます。
また、シネオール、リナロール、オイゲノール、ゲラニオールと呼ばれる成分には、抗菌、抗ウイルス、抗炎症、消化促進作用もあります。
そのため、関節炎や、腸内環境改善、血行促進にも期待ができます♪
ドライの葉っぱなので常備しやすく、使いやすいのがとても良いですね♪
この時期は投薬されたり意図的に脂を注入されたお肉や、添加物にも過敏になるワンチャンが多いです。
無投薬なジビエならその辺もクリアできますね♪

ファスティング明けには、コトコト煮込んだ具材をご飯としてあげてくださいね(∩´∀`∩)喜びます♪

春にはワクチンや健康診断をされるワンチャンも多いと思いますが、血液検査でこの時期圧倒的に多いのが肝臓の数値悪化です…(^_^;)

少しずつデトックスして、
元気に春を乗り越えたいですね(∩´∀`∩)♪

犬ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧