ニジマスのラタトゥイユ添え

冷蔵庫のあまり野菜で簡単ラタトゥイユ♪

材料

ニジマス
ミニトマト
(たっぷり)
かぼちゃ
さつまいも
キャベツの芯
枝豆
舞茸
ローリエ
(あれば)
パセリ
(盛り付け用)

手順

少なめのお水で、たっぷりのミニトマトと野菜を煮込む。
ニジマスをグリルで焼く。
お皿に盛り付けてパセリを散らせばできあがり♪

解説

冷蔵庫の残り物を使って簡単ラタトゥイユ♪
ミニトマトの皮を剥けば口当たりも良いのですが、
皮にも沢山の栄養があるので…!
今回はガッツリ皮付きで煮込みました♪
野菜類は電子レンジで予め加熱してから煮込むと時短になります(*^^*)

お魚嫌いな愛犬も、foremaのニジマスなら喜んで食べてくれました♪
淡水魚特有と言いますか、少々ヌメリを感じます。
がっ!!ニジマスはこのヌメリが新鮮で美味しい証なのだとか♪
焼く前に皮目を水洗いしてから焼けばフワフワでとっても美味しかったです(*^^*)
それでも気になる方は、塩を振って水気を切るなどしてから焼いてみてください♪

小骨がありますが、半解凍の状態で簡単に抜く事ができます。気になる場合には焼いてから骨を断つ感じでハサミで切れば、柔らかめの骨なので簡単に切れます♪

【気になるニジマスの栄養は!?】
ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、イソロイシン、ロイシン、リジン、含硫アミノ酸、トリプトファン、パリン、ヒスチジン、アルギニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、グリシン、等など…!

それぞれ含む量の多い少ないはありますが、
漢方かと思うほど様々な栄養、アミノ酸やミネラルも兼ね揃えています♪

お魚は煮込むのも良いと思いますが、
焼いた方が喜ぶワンチャンも多いようです♪

コトコト煮込むより、
グリルでサッと焼いた方が加熱時間による栄養の破壊も少なくなります。(あまりに強火でゴーゴー焼くと勿論ダメですよ!笑)

皆様の愛犬が喜ぶ調理方法、
楽しみながら色々チャレンジして見てくださいね♪

犬ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧