【簡単】具だくさん猪肉のトマトスープ

時短で手間抜き、トマトジュースを使って簡単にできる猪肉のスープです。

材料

猪肉
80g
カボチャ
5~10g
エリンギ
5~10g
ミニトマト
1個
小松菜
5~10g
トマトジュース
40cc
80cc

手順

材料(2匹の1食分)猪肉、野菜はお好みの一口サイズに切る。
鍋に猪肉と野菜、お水を入れて火にかける。
猪肉に火が通り、カボチャが柔らかくなったら、トマトジュースを加えひと煮立ちさせる。
火が取ったら完成。冷めたら器に盛り付ける。

解説

トマトに多いとされているリコピンは加熱により吸収率が高まるので、スープ等の加熱調理はオススメです。カボチャは食物繊維やビタミンが豊富な食材で、抗酸化作用が高く体を温め胃の働きを助けます。エリンギは不溶性食物繊維が多いので腸内環境改善につながります。またビタミンB群が多く含まれており、これらは様々な代謝や分解を助けてくれます。小松菜はカルシウムが多くストレス緩和に繋がります。

猪肉は柔らかく猫ちゃんも食べやすいお肉だと思います。しかしながら、好みはそれぞれ異なりますので、一口サイズで口にしない場合は、更に小さくしたり、ミンチにしてあげてみるのも良いかもしれません。また、我家の猫達の実体験ですが、カボチャの皮の青臭さを嫌がりごはんを口にしないことがあります。その為、カボチャの皮は一部を残し剥いております。特に猫ちゃんにとって、ごはんの匂いは重要なポイントになりますので、最初は苦手要素を減らして、食べられるようになったら少しずつ苦手な物も加えてみる、というのが良いかもしれません。

 

猫ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧