鹿肉のゼリー仕立て

いつもの煮物ご飯を、ケーキのように見立てる事もできるゼリー状のご飯です。飾り付けをすると豪華に見えますが、普段ご飯として簡単に作れて、ゼリーが好きな子は大喜びです。

材料

鹿肉ミンチ
70g
ブロッコリー
5g
赤かぶ
5g
人参
5g
黄パプリカ
5g
かつおだし汁又は水(煮る用)
100cc程
かつおだし汁又は水(ゼリー用)
100cc~125cc
アガー
2.5g

手順

材料 ※我家の2匹分です。
野菜を飾り付けとして使用する場合、ブロッコリーは小さな房をいくつかよけておき、人参、黄パプリカ、赤かぶは型抜きをし、残りの野菜はみじん切りにする。 鹿肉ミンチは大きめの物は小さく刻む。
飾り付け用野菜はあらかじめ少量のかつおだし汁又は水と一緒に鍋に入れて蓋をして蒸し煮にし火が通ったら取り出す。
鍋にかつおだし汁又は水、鹿肉、みじん切りの野菜を入れて弱火で煮る。アクが出たら取り除く。
材料に火が通ったら、鹿肉と野菜を型に入れる。
鍋にかつおだし汁または水を入れ、アガーを少しずつ加えてだまにならないよう煮る。
型にアガーを溶かしたかつおだし汁または水を入れ固まるまで待つ。アガーは常温でも固まりますが、急ぎの時は冷蔵庫で冷やすと良い。
固まったら型から出し、野菜で飾り付ける。 ※給餌の際はお好みでグチャグチャに崩す。

解説

いつもの煮物をゼリーに変身させた見た目に楽しいご飯です。イベント時に猫用のケーキを買っても食べてくれるのか分からない事や何を使っているのかが不安で、普段のご飯を少し豪華に食感も変えて作ってみたのが始まりの、我家のゼリーご飯を鹿肉で作ってみました。

寒天やゼラチンでも作れますが、常温で固まり柔らかめの仕上がりの『アガー』が我家のニャンズのお好みです。ペットフードにもゼリー仕立ての物がありますのでゼリー仕立てのご飯は好きな子も多いと思います。

使用するお野菜は何でも可能ですが、飾り付けしやすいお野菜を使い、型抜きを使ってハートや星型にくり抜き飾り付けしてみたら、一気にイベント感が出ます。ブロッコリーは胃腸を丈夫にする作用があり、かぶは消化酵素のアミラーゼを多く含んていて、整腸作用に優れています。人参はベータカロテンの宝庫で抗カはビタミンCが豊富です。黄パプリカには抗酸化作用があるαーカロテンが豊富に含まれています。

市販のイベント用ケーキも美味しいと思いますが、自分でイベント用ご飯を作り愛猫に食べてもらえたら嬉しいですね。

 

猫ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧