アウトドアでジビエ肉を楽しむ。

一雨ごとに温かくなり、そろそろお花見の計画をし始めている人もいると思います。

お花見の時だけでなく、春の優しい暖かさとアウトドアの大敵でもある虫も少ないこの季節は、とても過ごしやすくアウトドアするにはとても良い頃だと思います。

さて、気持ちの良い気候の中、青空の下どんなメニューで家族や友人達と集う予定にしてますか?

続きを読む アウトドアでジビエ肉を楽しむ。

30分で出来る!家庭で出来るお手軽ジビエレシピ

乾いた風と柔らかく暖かな陽射しに誘われ、川沿いをぶらぶらと散歩していると、桜の木々には、まだ硬くはありますがしっかりと新しい芽が出てきていたり、冬の間殺風景だった草むらには、小さな名前も知らない草花がそこら中に咲いています。

春がいよいよ来たんですね~。わくわくします♪

生き物全てが活発になるこの季節。里山の猪や鹿達も、柔らかな新芽を食せる喜びを味わっている頃でしょうか。(それが畑にまで及んで獣害として駆除される現実があるわけなのですが・・・)

続きを読む 30分で出来る!家庭で出来るお手軽ジビエレシピ

猪スネ肉がアツい! -②-

以前、このブログでもご紹介した猪スネ肉。

もちろんロースやヒレ、モモ肉なども美味しいのですが、スネ肉をオススメしている理由は、やはりコスパの良さと、料理によっては常日頃がらオシャレなジビエ料理を食せるアイテムの一つとなりうるところ。

それから、牛肉や豚肉などに比べて流通の少ないジビエの食肉業界の中でも、特に陽の目をみていないのがスネ肉だということ。実際、産地でも食肉としての利用を通り越して、処分されている現状が多くあります。

続きを読む 猪スネ肉がアツい! -②-

レザー製品について。

現在foremaのページでも取り扱いを開始した鹿革製品ですが、その他の食肉などと同じく、そのすべての獣皮は害獣対策として、駆除されている鹿の皮を活用したものです。

foremaのコンセプトでもある、「害獣駆除という無益な殺生を、せめて有益な経済活動に転化させたいと」いう考えに基づいて、扱うレザー製品も獣害対策に取り組むNPOの地域おこし協力隊の方々の手掛けた製品をセレクトしています。

続きを読む レザー製品について。

鹿革製品の取り扱い、はじめました!

foremaでこの2月から新しく取り扱いを始めた鹿革を使用した製品達をご紹介いたします♪

鹿革キーホルダー

https://www.fore-ma.com/product/102

鹿革ピアス

https://www.fore-ma.com/product/106

鹿革は牛革などに比べて馴染みの薄い革ですが、“レザーのカシミア”といわれるほどレザーの中でも最高級な素材なんです。
軽くて丈夫なだけでなく柔らかくしなやかな感触が特徴です。
続きを読む 鹿革製品の取り扱い、はじめました!

猪スネ肉がアツい!レシピあり。

やわらかな陽射しと共に少しずつ春の気配を感じられるようになっては来ましたが、寒さは厳しいまま・・・。まだまだ冬なんだと思い知らされる一方、寒い冬ならではの美味しい楽しみをもうしばらくの間楽しめるなぁとほくほくしている私です。

寒い時に無性に食べたくなるものといえば、煮込み料理。コトコト煮込んだ煮込み料理は、体を芯から暖めてくれます。

そんな煮込みにピッタリで、しかもコスパが半端なく良いのでオススメしたいのがスネ肉!今回は猪スネ肉の魅力をレシピと一緒にご紹介したいと思います。
続きを読む 猪スネ肉がアツい!レシピあり。

鹿レシピ、猪レシピに力を入れている話

今更ではありますが、Foremaでは鹿肉レシピや猪のレシピ、いわゆるジビエのレシピに力を入れています。

ジビエは元々フランス料理で、しかも高級な部類。その調理方法、使用する食材、調味料などを以って一般家庭で忠実に再現するのは現実的でありません。成城石井が近くにないと難しいです(※ネットショップオープンしたらしいですw)。そんな現状を少しずつ変えていく一環として、近所のスーパーに売っている食材と一般家庭の台所設備で実現可能なお手軽レシピを中心に紹介しています。

続きを読む 鹿レシピ、猪レシピに力を入れている話

オオカミ再導入について、少し意見が変わったという話

​以前、狼フォーラム及び、国内へのオオカミの再導入について書きました。

オオカミフォーラムに行ってきました

私個人としては、オオカミ再導入論に対して肯定的に捉えていますが、これに関連して別の価値観に出会えたのでご紹介。具体的には下記の著書です。

ニホンオオカミは生きている(西田智 著)

ニホンオオカミは生きている

この本は九州の祖母山系でニホンオオカミらしき生き物に遭遇し、間近に撮影した民間研究者の西田さんによるもので、普通にアウトドア手記として読んでもまあまあ面白いです。

続きを読む オオカミ再導入について、少し意見が変わったという話

ダルマストーブで猪鍋を作りました

Foremaの事務所では、昔ながらのダルマストーブを使っています。ダルマストーブというのは、昔学校にあった「あのストーブ」の事で、これがある事で意味もなくお湯を沸かしたくなる不思議な効能があり、結果として湿度向上→感染症予防、喉も潤うという良い結果に結びついています。

続きを読む ダルマストーブで猪鍋を作りました

ジビエ肉を料理する(2)

自然の恵みであるジビエ肉をせっかく手に入れたなら、やっぱり牛肉や豚肉などとは一味違った味わいを楽しみたいですよね。猪肉なら猪の力強さや良質な脂身や風味、鹿肉ならば密度の高い肉の繊維の食感や、鉄分を多く含んだ赤身の独特の風味を感じながら食することで、「Theジビエ肉」というような贅沢さ満足感を味わえます。

続きを読む ジビエ肉を料理する(2)