猪肉と菜の花のおじや

菜の花が販売されていたのでさっそく購入♪人間だけでは少し多そうだったので、ワンコごはんに取り入れてみました(*^-^*)

材料

猪肉
★セロリ
★ひらたけ
★蓮根
★小エビ
★長いも
★サラダ豆
★わかめ
★小松菜
★オリーブオイル
菜の花
下茹でしておく
蒸しもち麦
白すり胡麻
トッピング用

手順

猪肉を食べやすい大きさに切って下茹でする
★を炒める(野菜は食べやすい大きさに切る)
①と②、もち麦を器に入れ、茹でた菜の花をのせ、胡麻をふりかけたら出来上がり☆

解説

猪肉・・・猪肉の脂肪はコレステロールも低くヘルシーと言われています。また、手作り食だと不足しがちと言われている亜鉛や鉄分も豊富です。豚肉に比べ鉄分は4倍、ビタミンB12は3倍とも言われているんですよ。ジビエご飯に挑戦してみたいな~と思われる方におすすめのお肉かと思います(*^▽^*)

菜の花・・・見てもきれいな菜の花ですがわんちゃんも食べられるんですよ~!βカロテン、ビタミンC、ビタミンB1やB2、カルシウム、カリウム、鉄分、食物繊維など栄養素も豊富なんです(*^-^*)またデトックス効果もあると言われています。ただ灰汁がありますので、下茹でして細かく刻んでトッピング程度にあげてくださいね。

セロリ・・・年中スーパーでは見かけますが、旬は冬から春にかけてのお野菜です。利尿効果もあり、ビタミンC、βーカロテンも豊富です。香りに特徴がありますが、この香りには気持ちを落ち着かせてくれる作用もあるようです。実はセロリが苦手だった私ですが、愛犬は大好き♡ なので購入する事も多く、愛犬ご飯の余りを食べるうちに苦手をいつの間にか克服していました(^_^;)

今回は蒸しもち麦を使用しているのでそのまま加えるだけで食べられるので便利です。人間用にはサラダに混ぜたりしています。食感も変わるので美味しいですよ(*^▽^*)

手作り食を初めて与える場合は、いきなり全部変えてしまうと消化が追い付かず軟便になってしまう子もいるようです。お腹の強さはその子によって違ってきますので、初めての場合はお野菜類は細かく刻んであげたり、少量をフードにトッピングする程度から始められると良いでしょう。

涙やけで悩まれている子の中には、あまりお水を飲まない子もいるかと思います。手作り食はドライフードよりも水分が多いです。お野菜自体にも水分はたっぷりですもんね♪そんな子には食事からも水分をとる事で体に老廃物をため込まないようサポートしてあげるのも大事ですね(*^^*)

犬ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧