鹿骨スープ

我が家のファスティング用スープです(*^^*)材料全て煮込むだけで、とっても美味しそうな香りのスープができあがり♪

材料

鹿骨
人参
ゴボウ
ピーマン
椎茸
ビーツ
昆布
にんにく
はとむぎ茶

手順

材料を全て鍋に入れ、アクを取りながら煮込む。

解説

ファスティングが良いとは分かっていても、
可哀想でなかなかできない…。
そんな時は、喜んでもらえるスープならokではないでしょうか(*^^*)

季節の変わり目に多い、お腹の不調、涙が増える、浮腫んでいる等で、病院に行くほどでもないけど気になる場合には、スープで身体を休めてあげましょう♪

転ばぬ先の杖で、定期的に休めてあげるのも良いですね♪

利尿作用の高いはとむぎ。今回は、使いやすいはとむぎ茶の煮出し用を使いました♪

ボーンブロスにも使われる鹿骨を入れて、食欲をそそる香り付けも。

ミネラルが豊富な昆布や、飲む輸血と呼ばれるスーパーフードのビーツも使用。

基本的には旬のお野菜や冷蔵庫の余り物で大丈夫ですが、あとは愛犬の喜ぶお肉や骨も一緒に煮込むだけで案外喜んでくれるワンちゃんも多いです♪

我が家の愛犬も、ヤギミルクや薄めたヨーグルトでファスティングをする事もありましたが、やっぱりボーンブロスや煮込み汁の方が嬉しいみたいです(*^^*)

コトコト煮込んだ具は刻んで小分けにして冷凍保存で常備食にするも良し、ファスティング明けのご飯にするも良し♪

休めてあげる事で身体を強くする。

そんな我が家の愛犬は、
消化しにくいと言われる大豆の納豆も、
9割以上は消化、分解しています(*^^*)

いつまでも力強い身体を維持していきたいですね♪

犬ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧