鹿レバーの味噌炒め

鉄分が豊富で造血に役立つ鹿レバー。材料少なめで作った簡単ご飯です♪

材料

鹿レバー
うずらの卵
茄子
ピーマン
ブロッコリースプラウト
白胡麻
味噌
純米酢
胡麻油

手順

レバー、茄子、ピーマンを食べやすい大きさに切る。
レバー、茄子、ピーマンを胡麻油で炒める。
純米酢と味噌を水で薄めて鍋に入れてひと煮立ち。
お皿に盛り付けて、ブロッコリースプラウト、卵、白胡麻を散らしてできあがり。

解説

ビタミンA.Bや鉄分が豊富な鹿レバー。
解毒を行う臓器だからこそ、
抗生物質等を使用せずに育ったジビエは安心ですね♪

茄子の皮に含まれる「ナスニン」はアントシアニン系のポリフェノールで、眼精疲労を和らげる効果が期待されています。強い抗酸化力もあり、がん予防やコレステロールの吸収を和らげる効果もあります。

ピーマンに含まれる「ピラジン」は血液をサラサラにしたり、血栓の予防にも有効です。

胡麻油をワンちゃんのご飯に使うことに抵抗のある方も多いと思いますが、ビタミンEやセサミン、セレン等も含まれており良い面もきちんとあります♪
「セレン」は活性酸素を抑えたりする働きがありますが、ビタミンEと一緒に摂る事で更に効果を発揮できます。

胡麻油の美味しい香りとレバーの旨味が合わさり、我が家の愛犬はざく切り野菜も残さず食べてくれました(*^^*)

苦手な野菜があるワンちゃんに、
ぜひお試し頂きたい1品です♪

犬ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧