猪レバーの生姜煮

レバーってどうやってあげたらいいんだろう? そんな方にも簡単に作れるメニューです( *´꒳`*)੭⁾⁾

材料

▲猪レバー(肝臓)
▲生姜
すりおろし
【付け合わせ野菜】
舞茸
しろ菜
大根
【仕上げに】
大葉
ミニトマト
すり黒胡麻

手順

レバーを軽く水洗いし、食べやすい大きさに切ります。鍋に▲、水を入れコトコト煮込みます
器に入れ、付け合わせ野菜(今回はそれぞれ炊いたものになります)を添え、ミニトマト、大葉・すり黒胡麻をトッピングしたら出来上がり☆

解説

猪レバー・・・レバーなどの内臓系は好きなわんちゃんも多いですよね(*’▽’*)おやつでも人気のようです❤みなさんのパートナーはどうですか?そんなレバーは調理法も煮たり焼いたりと様々です🎵そんな中から今回は簡単な煮物メニューです❣ぜひ作ってみてくださいね(๑•᎑<๑)ー✨低脂肪でミネラルも豊富👏ビタミンAや鉄分も多く含まれています👏ただ、ビタミンAは脂溶性なので、あげ過ぎには注意です⚠❗わんちゃんにあげる時は週に2回くらいを目安にしてあげてくださいね。数日続ける場合は、ほんの少量のトッピング程度にしてあげましょう☝

舞茸・・・今やスーパーに行けば必ずといっていいほど見かけるキノコ🍄です。栄養もたっぷりなので、我が家ではわんこや人間用ご飯にたびたび登場します🎵骨や歯を丈夫にしてくれるというビタミンD、毛や皮膚を健康に保ってくれると言われているビタミンB2、便秘解消にも良いと言われている食物繊維、また免疫アップに繋がると言われているβ-グルカンはキノコの中でも上位に入るんですよ«٩(*´∀`*)۶»もし、お買い物に行って「キノコ入れたいけどどれにしよう…」と悩まれたら、舞茸を選んでみてくださいね✨

生姜・・・加熱すると身体を温めてくれる、生のままだと身体の深部を冷やしてくれる作用があると言われています。私達も夏場はお素麺に生姜を入れてさっぱり食べたりしますよね🎵今は少しひんやりする朝晩もあるので加熱しましたが、夏場は大葉などと一緒にすりおろした生姜をトッピングしてあげると良いでしょう。

これから湿度も高く、暑い日がやってきますね💦今年の夏も暑くなるようです。そんな時はわんちゃんの熱中症も心配ですよね😕 お散歩に行った時や帰ってきた時などは、水分補給が出来るように新鮮なお水を用意してあげましょう❣ でもうちの子お水をあまり飲んでくれない…そんな子もいるかと思います。我が家の愛犬がそうです🐶 お散歩中お友達わんちゃんが暑くてお水を飲んでるのに飲まず、帰ってきてもほとんど飲まず…ドッグフードにお水をかければ「え、何これ💧」な顔をされていました😅 そんな姿を見て心配だったのですが、手作り食にする事で水分量は増えますし、暑い日などは調理中に少し水分を増やす事で調整もできます。同じような悩みを持たれている方にもおすすめですよ🤗

犬ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧