簡単ちらし寿司

ひな祭りやお誕生日にオススメ♪猪肉を使ったかわいいちらし寿司のレシピです(*^^*)

材料

猪肉切り落とし
玉子
サーモン
ミニトマト
人参
ブロッコリースプラウト
白米
純米酢

手順

花型でくり抜いた人参と猪肉を蒸す。
薄焼き卵を焼いて、食べやすいように切る。
米酢を混ぜた白米に薄焼き卵と猪肉を散らす。
サーモン、花型の人参、ミニトマト、スプラウトを散らしてできあがり♪

解説

お魚もお肉ものせた、ワンチャンにも豪華なちらし寿司です(o^^o)今回は生のサーモンですが、加熱したサーモンを使えば行楽シーズンのおべんにも♪

今回使った「広島県産の猪肉切り落とし」は、超小型犬の愛犬にも使いやすい1~2cm幅のカットで、包丁もハサミも要らない楽ちんサイズでした♪ラッキー!!

手づくりご飯を続けたり、自然に育ったジビエを食べ続けて約1年。いつの間にか薄毛だと悩んでいた愛犬もふわふわに!?涙やけに悩んでいますとforemaに相談していたのが懐かしいほど涙やけも無くなりました(°д°)!!

お肉以外ではネギ類やぶどう以外は満遍なく何でも食べてきたので、コレがよかった!とは言いきれませんが、ワクチンやホルモン剤を使わずに育っているジビエの影響は大きかったかなぁと思います。

スーパーでワクチンやホルモン剤を使っていない安全なお肉を探すのは難しく、取り寄せで探すにも調理場所や調理後の保管状況まで把握するのが難しく、結局何が良いのか分からない時期もありました。

そんな時に出会ったのがforema。
ものすごくシンプルでした。
何も使わずに自然に育ったジビエを、人用のお肉と同じ環境で調理し、人用のお肉と同じ環境の冷凍室で保管。
foremaは隠すことなくそんな環境を写した写真をSNSに載せていたり、よほど自身もあるのだろうと思いました!笑。
ペット用の鹿角すら機械の臭いが移らないようにとほとんど
手作業で仕上げているそう。(余談!笑)

さらには人用だろうとペット用だろうと、定期的にスタッフさんが試食をして味や香りまでをチェック!(最初は驚きました!笑)
人用とペット用の違いも簡単で、脂身の違いや、香り、ペットが好きそうな筋肉などの部位、と分ける程度で、人用だとか犬用だとか理不尽な差は全く無いと言うこと!笑

ではでは!先ずは試してみようと!軽い気持ちで初めたのがきっかけでした(o^^o)

有難いことに食が細いはずの愛犬もジビエは大喜びだったので、笑いあり感動ありのforemaの活動を見ながら、気付けば1年以上お世話になっていました。笑

今では安定してご飯も食べるようになり、良いお魚もお肉も無いなぁと思った時には常備しているジビエを使いながら、健康診断でも問題無しの健康優良児な愛犬に育ちました。

アレが良い!コレが良い!と言っても、お薬ではないので何事もすぐには結果が出ません。(^_^;)ずーっと続けてゆっくり体作りをしていく漢方のように、無添加のお肉で愛犬の体作りをこれからも続けていきたいと思います(o^^o)

犬ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧