赤蕪と鹿ハツの七草粥

地域によって「なずな」は紅か白か別れるそうですね!今回は4人分目安の七草粥レシピです☆

材料

鹿ハツ
七草
高野豆腐
少量
3個
生米
1合
6カップ

手順

土鍋に洗った生米と水を入れて炊く。沸騰したら弱火にして蓋をずらし、蒸気を逃がしながら30分炊く。
七草は洗って細かく刻む。熱湯をサッとかけて水で冷やし軽く絞っておく。
30分ほど弱火で炊いたお米に七草を入れる。別の小鍋に水分多めで愛犬用に少し取り分け、角切りにした鹿ハツと高野豆腐をすって加え、更に弱火で5分ほど煮る。
人用も愛犬用も仕上げに溶き卵を入れてできあがりです。人用はお好みで塩を入れてください。

解説

鹿ハツには鉄分、亜鉛、タンパク質、ビタミンB群などが豊富に含まれているのでお粥のようなあっさりとしたご飯の日には最適です(*^^*)

のんびりと田舎育ちのそぼろ♀ 2017.11.17生まれ
カリカリジプシーからの手作り食に奮闘しています。沢山の事を教えてくださる皆様に、ありがとうでいっぱいです。
徳島県にそぼろの兄弟♂がいるみたいです。どうぞ元気でありますように。皆さんよろしくお願いします。

一覧を見る