猪鍋風ごはん

骨とお肉でスープを取り、猪鍋風ごはんを作りました

材料

猪肉
ジャガイモ
里芋
ニンジン
白菜
ゴボウ
シイタケ
水菜
昆布粉
猪骨(スープ用)
ショウガ
味噌

手順

水を入れた大鍋に骨と肉、スライスしたショウガを2、3枚入れ沸騰したら弱火にし、灰汁(あく)を丁寧に取りながら約1時間ほど煮る。
1時間経ったらザルに開け骨は取り除き、小鍋にスープと肉を入れる。
野菜を食べやすい大きさに切り、水菜以外を②に加える。
野菜が柔らかく煮えたら極少量の味噌を加え、器に盛り付けて刻んだ水菜を乗せたら出来上がり。

解説

スープは取っておき、すぐに使わない分は製氷皿に入れて冷凍保存するといいですよ♪
我が家では、赤ちゃんの離乳食を冷凍保存する容器を愛用しています。

今の時期の猪肉は脂がのっていてとても美味しいです。
根菜やショウガと合わせる事で身体を内側から温めてくれます。
更に、免疫力アップが期待出来るシイタケとゴボウの組み合わせをプラスし、体調を崩しやすい寒い冬を乗り切りましょう!

一覧を見る