ビーツとヨーグルトのスープ。

「飲む輸血」と言われるほど栄養価の高いビーツのスープと、付け合せにポテトサラダレシピです(*´∀`*)

材料

鹿肉
ビーツ
飲むヨーグルト
スプラウト
とうもろこし
じゃがいも
パプリカ
胡瓜

手順

じゃがいもを茹でて皮を剥き、潰しておく。
別の鍋で灰汁をとりながら鹿肉を茹でる。
茹でている間に胡瓜とパプリカを刻む。
鹿肉を茹でた出汁でトウモロコシも茹でる。
トウモロコシを茹でたら取り出し、ビーツを茹でる。
じゃがいもとトウモロコシ、胡瓜、パプリカを混ぜ、ポテトサラダを作る。
ビーツのスープにヨーグルトを混ぜ、鹿肉、ビーツ、スプラウトを盛り付けて完成です。

解説

ポテトサラダがパラパラして食べにくい時は、鹿肉の茹で汁をかけるとしっとりして食べやすくなります。

スープに使ったヨーグルトはプレーンの飲むヨーグルトです。固形のヨーグルトだと分離して上手く混ざりませんが、どちらでも大丈夫です♪
乳糖の分解が苦手なワンチャンには、豆乳やヤギミルクも、オススメです(*´∀`*)

ビーツには、歯や骨を作るために必要なマグネシウムが豊富です。毛並みや肌を健康に保つ為の亜鉛も含まれており、栄養価の高い食材です。食べすぎると分解が上手く出来ずに赤い排泄物が出る事もありますが、個体差も大きく特に問題ありません。次回から与える量を減らしてみる等して調整してみてください(*´ω`*)

一覧を見る