ぷらっとホームつなみ

「ぷらっとホームつなみ」のご紹介

廃線になったJR可部線の旧津浪(つなみ)駅跡地にあるドライブインスポット、「ぷらっとホームつなみ」をご紹介します。

集落の人たちが運営する地域拠点

ぷらっとホームつなみの内観
ぷらっとホームつなみの内観。地元を中心とした野菜類が並ぶ

ぷらっとホームつなみは、道の駅をとても小規模にした様な存在。地元の人たちが育てた野菜を中心に、周辺地域の特産品などが並びます。

昼間はリーズナブルなランチもやっており、平日は国道を通る業者さんの憩いの場に。土日祝は行楽のドライバーや近年ではツーリストらの姿も目立つようです。

リーズナブルな日替わり定食
リーズナブルな日替わり定食

津浪集落の人たちによって運営されている点がユニークで、いわゆるハコモノ的ではない、血の通った地域コンテンツとして歩んでいます。

Foremaの商品も置かせてもらっています。

Forema の商品も販売中
Forema の商品も販売中

ぷらっとホームつなみでは、Foremaのジャーキーやウェットフードも販売しています。Forema の商品は基本的にECサイトでの販売のみなので、直に買えるスポットは貴重です。

鹿肉ジャーキー 宮崎県産の鹿肉ジャーキー。

鹿肉ジャーキー(分厚め) 100g 宮崎県産 ペット用
  • 原材料名:キュウシュウジカ(鹿肉100%)
  • 原産国名:日本 宮崎県
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存
  • 内容量:100g

鹿肉ジャーキー(分厚め) 100g 宮崎県産 ペット用

無料のドッグランも併設

ぷらっとホームつなみの手作りドッグラン
ぷらっとホームつなみの手作りドッグラン

集落の人たちが作った、無料のドッグランが併設されています。試作段階なのでまだまだラフなのですが、穴場なのでドライブがてら、是非。

駐車場から向かって左側の方に通路があるので、そこから入ります。

ぷらっとホームつなみアクセスマップ

国道191号線をゆったり北上していると左側に見えてくる”のぼり”が目印。

津浪集落ってどこだろう?

津浪集落 安芸太田町
安芸太田町にある津浪集落の遠景

山に囲まれた集落

津浪集落の風景
昭和を色濃く残す津浪集落の風景

「ぷらっとホームつなみ」のすぐ近くの細道を登っていくと、旧にひらけた先にあるのが津浪集落。山壁に囲まれた隠れ里の様な立地のため、広島市内の人間でもほとんど知らない隠れスポットだと言えます。

山裾にあった先人の廃車
山裾にあった先人の置き土産!?

津浪集落の人口は300人を切っており、大半がお年寄り。とても静かで、耳をすませばキツツキが木を掘る音が微かに聞こえたりします。

山津波が語源という説も

津浪丸山山頂からの風景
津浪丸山山頂からの風景

津浪集落の語源は山津波(やまつなみ)ではないかという説があります。小学校周辺など、掘ると河原石が出てくるのだそうです。

津浪寺原古墳群
安芸太田超の津浪集落にある寺原古墳群

集落内には古墳もあり、寺原古墳群というのだそうです。春は桜がさいて風光明美。時々猿に出会います。

Forema の物流センターもここにあります

旧 津浪小学校
Forema の物流センターが入る、旧 津浪小学校

Foremaの廃校物流センターも津浪集落の中にあります。基本的には外部公開はしていないのですが、昔ながらの木造校舎で春は桜がきれい。話のネタにでもなれば幸いです。

安芸太田町に廃校物流センターオープン

旧津浪小学校アクセスマップ

津浪集落は「ぷらっとホームつなみ」からすぐ近く。

15分ほど車を走らせればペットOKのお店 Northも。是非お立ち寄りください。

North(ノース) 安芸太田のドッグカフェ/ステーキハウス

この記事を読んだ人にオススメしたい商品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です