猪肉を使った猫の手作りごはん

Foremaさんの猪肉を使った猫の手作りごはんのレシピです。

材料

猪肉切り落とし
適量
栄養補助の食材
必要に応じて適宜

手順

イノシシ肉の切り落としを使いました。 とてもきれいで新鮮なお肉です。
猫が好む大きさにカットします。 我が家の猫は一番右、小さく切らないと食べませんが大きいカットでも食べられる猫もいます。 大きいサイズで食べてくれるようにしていくと、飼い主さんも楽ちんです。
湯煎で温めます。
お皿に乗せてできあがり

解説

猫には新鮮な肉を食べてもらいたいので、肉はブロックで購入するのが基本です。
Foremaさんのイノシシ肉はとてもいいお肉なので、切り落としでも大丈夫です。

猫は完全肉食です。
猫が獲物を食べる際に自分で加熱することはありませんから、生で与えることができます。

生で食べないときには、硬くなりすぎない程度に加熱することができます。
加熱→外側だけ加熱の半生→生へ徐々に加熱の度合いを変えて、猫が好む温度を探します。

肉の大きさも、猫の好みを探してみてください。

我が家の猫は塊でも食べないので、湯煎で温めながらすり鉢で潰しています。
大き目カットで食べてくれないときは、ドライフードくらいのサイズやそれ以下のサイズで試してみてください。
案外、肉そのものよりも大きさで食べるかどうかを決めていることがあります。

肉の量は、体重、猫の消化力、肉の種類によって変わります。
適量は、きちんとした知識をもって決めましょう。

猪肉を食べる猫

初めてのお肉だったので、手から食べました。

猪肉は適度に脂があり、猫にはお勧めのお肉です。

少しワイルドな風味もあり、好む猫は多いと思います。
是非お試しください♪

猫ごはんレシピ 一覧を見る

ペット用 鹿肉/猪肉 商品一覧